アブラゼミ

夏に鳴きます。抜け殻を集めて粉末にし、来たる日のための栄養源にしましょう。

 セシウム革命におけるアブラゼミとはデペイズマン的衝撃を意図した偶像である。われらはアブラゼミの生活史の中でも特に羽化を愛する。そしてさらに細分するとなればセミの抜け殻を愛する。思い出してほしい。諸君諸姉はセミの抜け殻を胸ポケットの部分にさも勲章のように装備した経験がおありであろう。


  • 最終更新:2012-12-04 17:09:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード